58)中間報告

現在、約77キロ(スペアタイヤ含む)減です。あとシートの減量分の確定とウインドウをアクリルにできるかなぁ?こまごました配線やマイナーパーツで200g?くらい?笑 バッテリーを軽くして1キロ。ドアミラーで700g。ヒーターって何キロ?中の冷却水も減るから4キロくらい減るのかな?ここまでは自分でやれるところです。 アルミラジエター買えるかなぁ? FRPのボンネットやドアも欲しいなぁ。 ざっくり100キロ減ですが、FRPとラジエター、アクリルまでできればもうすこしいけるかなぁ・・。 庶民の取り外す軽量化では、こんなところが限界でしょうか。笑
この先は、外皮を造るって方法になるので、費用がはねあがります。
なんとか既成品をさがすか、誰かがつくる時に混ぜてもらうのが安いです。
それから重量増の方ですが、6点式のロールバーと補強で50~60キロ増?(補強点増やすとすぐ跳ね上がる) ノーマルのハードトップ付けたら30キロ近いよ。ほら!100キロ近くです。このままじゃ30キロも軽くならないよ。最高速度は重さと関係ないので乱流のでるオープンよりハードトップ付の方がいいけれど、中低速で曲がりの多いコースなら軽い方のメリットがすごく大きいですしね。
軽量なハードトップか、無しか、軽量なロールバーか、補強の付いた剛性の高いロールケージか、これからの課題です。
by seijik_itariano | 2005-09-25 05:21 | Sr3 草レーサー


<< 59)配線の間引き2 57)リアトランクの中身4 >>